エステサロン開業 登竜門

エステサロンやまつげエクステサロンの開業をサポートする【合同会社グラム代表】のブログ!女性だからこそ美容の世界で確実に稼げる時代が来ました \(^ ^)/

エステサロン開業登竜門


美容の世界は【女性】が主役の業界です!しかしながら・・・経営となると、どうしても数字に強い男性“脳”が必要になります。 エステティックサロンやアイラッシュサロンの独立開業を目指す方の“失敗しない”開業を男性脳とエステ業界で培ったノウハウを基に支援しています!

2011年07月

経営的な思考を持っていますか?(2)

前回からの続き・・・


オーナー自身の人件費を決めることから、経営的な思考を養います。 

プチバブルは『リスクとの対価交換』(2)で記述したように、働いたら働いた分だけ収入を得るのが独立開業者の現状。
でも、そこで待ち受ける【落とし穴】に落ちないよう予防をするのが【経営的思考です。


将来・リスクに備え、儲けを適正に配分することが経営です。


そこで必要なのが、備えにまわせる“儲け”がどれだけあるか?

儲けとは 売上-原価-(固定費+変動費)になります。


clpl040-s



でも技術職である“まつエクサロン”は原価がほとんどかかりません。

であれば、ここで儲けを捻出するには固定費と変動費をじっくり見直すことが必要になります。

この固定費と変動費に大きく関係するのが人件費なのです!



続きは、次回



経営的な思考を持っていますか?(1)

勤め人から、そのままオーナー店長になるヒトが多い【まつエクサロン】のオーナー業。

資格と技術力とお金があれば独立は出来るのですが、ハッキリ言って経営力がなければ運営は出来ません!

手元に入って来る【売上げ】=収入・・・と勘違いしているようであれば、先々行き詰ってしまうのがオチ


まずはオーナー自身の給与を決めるコトからスタート!自分の給与を【人件費】と考える習慣を持つことが、経営的思考の第一歩です。


ecn011-s



儲かったら儲かった分だけ収入ではなく、仮に年収600万円と定め、月割50万円を給与と考える習慣を持つことが大切です。

で、ココから重要なのが人件費率の考えをベースに行動すること!本当は労働分配率というチョイ難しげな数値を気にすべきなのですが、入門編というコトで人件費率をまずは考えましょう。

この人件費率をベースに考えられるようになれば、事業として『まつエクサロン』が成り立ちます!

続きは次回!






プチバブルは『リスクとの対価交換』(3)

前回の続き・・・

【勤め人】と【事業主】の差は、私個人の意見ですが・・・勤め人は保護され、事業主は管理され・・・という感じです。

売上が好調で手元にお金が残っていても、確定申告の時に自分の無知さに泣かされないように 

勤め人なら・・・税金はほとんど天引きで済まされ、税処理を深く考える必要もなく、年末調整も保険証書などを会社に提出すればすべて計算してくれます。予想外の金額を税金でガッポリ持っていかれる・・・相続など特別な場合を除き、勤め人の方にはほとんど発生しません。

でも、事業主は・・・所得税5~40%、住民税10%、個人事業税5%、消費税、固定資産税、印紙税などなど。
まつエクサロンで独立する前に経理事務をやっていた方なら、問題ないでしょうが・・・数字に弱いヒトならば、いくら税金に持っていかれるのか想像すら出来ない
最悪の場合、確定申告は、お上の管理にどっぷりハマってしまいますヽ(TдT)ノ

今現在、手元にお金があっても、税金でガッポリ・・・・持っていかれるかも?

ilm14_ab01009-s



プチバブルがまぼろし~と終わる可能性が、税金面でも言えるのですね!
 

プチバブルは『リスクとの対価交換』(2)

前回の続き・・・

エクステサロン開業から半年も経つと、雇われていた頃よりも収入がアップする方が大半です。 

でも、それって“保証”の無い収入なんですね。 

年金以外にも会社員と比較すると・・・・

会社員 有給休暇あり・・・つまり、休んでいても収入保証あり
事業主 休んでしまうと、収入なし

会社員 ボーナス支給あり
事業主 ボーナスなし

会社員 毎月の給与一定
事業主 2月の28日営業、5月・8月・1月の長期休暇シーズンの少営業日は売上減(収入減)

会社員は務めている会社が傾かない限り、収入が途絶えることが無いんですね。

でも事業主は・・・ケガや病気で店を休んだらどうしますか?収入が減る上に、長期になった場合は最悪、お客様も離れていきますよね??

ilm17_bb02009-s




つまり事業主は『働いたら働いた分だけ』もらえる仕事で将来の保証の無い収入なのです。






 
オフィシャルHP
プロフィール

エステ坊主